FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
091128_1024~03
091128_1024~04


[商品名]
日本酒 飛露喜 純米 初しぼり かすみ酒

[商品説明]
■原料:米・米麹 五百万石
■日本酒度:+2
■酸度:1.8
■精米歩合: 55%
■アルコール度:17.7
■容量:1800ml

創業は江戸時代中期の文政年間。かつて会津若松と新潟を結ぶ越後街道沿いの宿場町として振るわいを見せた地で酒造りを続
けている。
1996年、19年勤めた杜氏が高齢のため引退。翌年、先代である実父と造りを始めるが1年後にその実父が逝去。
心の準備もないまま廣木健司さん(34歳)は蔵を継いだ。
1999年突然現れた “飛露喜” は、瞬く間に地酒ファンの間で噂になる。

現在、「飛露喜」は引く手あまたで、蔵にも在庫はない。「一歩でも自分の酒造りの質を向上させたい」と、毎年夏には少しずつ蔵を改修。先を見据えた酒蔵造りにまい進されている。
一升瓶のラベルの文字は蔵元のお母様、廣木浩江さんの手によるもの。

更なる、高みへ、、私達 松仙も共に発展出来る様、一生懸命育てて行きたいものです。


~~~私の感想~~~

口に含むと、実に心地よいフレッシュな酸♪ 飛露喜の中でこの子が1番素直です。

お酒の可能性が膨らみます。

じっくり育て、大切に飲み手に伝えたいと考えます。

飲み手と造り手をつなぐ私でありたい。



本格焼酎 『剣ノ心』はこちら
スポンサーサイト
昼過ぎ、 高速を南に走ります。 後ろ髪引かれる思いでした…

帰宅後、 ブログの更新と会の資料作りをして 直ぐに深井の『のだ屋』に向かいます。

第8回のだ屋日本酒を楽しむ会のMCです。

今回も凄いです。

十四代・飛露喜・黒龍・醸し人九平次、、、オールスターです。

091108_1547~02
091108_1622~03


■十四代 龍泉

■十四代 双虹

■十四代 純米吟醸(雄町)

■飛露喜 特別純米

■飛露喜 純米吟醸(黒ラベル)

■黒龍 大吟醸八十八号

■黒龍 大吟醸生( 九頭龍)

■黒龍 特選吟醸

■醸し人九平次 純米大吟醸 別誂

■醸し人九平次 大吟醸 佐藤彰洋

どれも、心酔わす素敵なお酒です。

また、野田 さんが気合いを入れてご用意して頂いたお料理とよく合います。

素敵な出逢いと感動でした。

5時、宴闌のところを失礼しました。

本格焼酎 『剣ノ心』はこちら
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。