FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

奈良の銘酒『篠峯』秋の呑みきり酒の会 ご案内

  ~~~~大人の遠足~~~

日本酒って??どこで??どんなふうに??造られるのでしょうか??

お酒の造り方・人・場所・道具、そんなこんなを知る事で日本酒の美味しさが

広がります。

090329_1109~01


 お酒の種類も様々、造られて直ぐのフレッシュな新酒の美味しさもあれば、

じっくり熟成された古酒の美味しさもあります。

寒造りと言って真冬に造られた日本酒が

夏を超えじっくり熟成され円みを帯びた味わい、、、、

そんなこんなを勉強してみます。(約25種類を利き酒)

■日時:平成23年10月9(日) 朝、9時30分~14時00分帰阪予定。

■目的地: 奈良県 葛城 千代酒造様   銘柄『篠峯』

■集合場所:堺東(9時20分)・ 堺駅(9時30分)・ 三国ヶ丘(10時) 

ロータリーにそれぞれバスにてお迎えにあがります。

090329_1125~01

090329_1109~02

101010_1213~01


■費用:お1人様 2000円 (お子様無料)

■定員:38名

※今回はお食事も頂けます。『鴨汁漬けそば・自家製味噌の蕎麦味噌・白ご飯』

限定40食 ¥2000 これはお早めにお申し込み下さい。(ラスト2席)

  ※特製 篠峯利き酒グラス1個付き

お名前


ご住所

お電話

メール

人数  
          名
お食事希望          名

参加料¥2000(お食事をご希望の方は計¥4000)を添えてお申込み下さい

松仙 担当 坂井 博文 080-5710-6700
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。